ライフスタイルに合わせたデザイン
Daniel Hopwood | Architecture and Interior Design, London

スタジオ・ホップウッド
Great Western Studios
Alfred Road
London
W2 5EU :

連絡する

studio@danielhopwood.com
pr@danielhopwood.com

フォロー

サイトの著作者
~~作 Six

British Institute of Interior Design Member
ライフスタイルに合わせたデザイン Marylebone

ライフスタイルに合わせたデザイン

Marylebone
Residential
Design For Living by Daniel Hopwood – hand crafted kitchen. Mayfair interiors
Design For Living by Daniel Hopwood – Florence Knoll dining room table feature. Mayfair interiors
Design For Living by Daniel Hopwood – dining room. Mayfair interiors
Design For Living by Daniel Hopwood – home office with built in desk. Mayfair interiors
Design For Living by Daniel Hopwood – wooden detailing. Mayfair interiors
Design For Living by Daniel Hopwood – home office. Mayfair interiors
Design For Living by Daniel Hopwood – cosy library with intimate ambience. Mayfair interiors
Design For Living by Daniel Hopwood - bedroom. Mayfair interiors
Design For Living by Daniel Hopwood – large shower room. Mayfair interiors
  • :
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
  • :
 
The hand-crafted kitchen was designed in white melamine with work surfaces fabricated in Corian®. Aluminium shutters hide appliances in order to give the space a minimalist appearance.
A Serge Mouille pendant light hovers over the Florence Knoll dining-room table.
A bespoke oak-topped credenza blends seamlessly into a built-in desk and cantilevers over the room below.
In contrast to the light-filled, double-volume reception area, the library was given an intimate ambience with subdued lighting, leather Florence Knoll chairs, and Eero Saarinen side tables.
Artemide Tolomeo lamps fitted onto book-matched oak panels provide task lighting in the bedroom.
The generously sized shower was lined with painted backed glass, saving on over-tiling the room and adding a layer of reflection. We added a tongue-in-cheek 60’s style wall clock.

ライフスタイルに合わせたデザイン

デザイナーの意見

私たちは、小さな部屋を模様替えさせる喜びを味わいました。もとはキッチンであった場所を、チャコールグレーの壁紙の図書室に変貌させたのです。オーダーメイドの本棚を備え付け、テラスへとつなぐ新しい引き戸も作りました。夕方テレビの前に行くよりも、この部屋に行きたくなるほどに居心地の良い場所となりました。

 

私たちはクライアントに、ダイニングルームが、彼らが頻繁に開催するパーティーに最適な2倍の広さの居間になるということを確約しました。照明は部屋の端に沿ったビルドインの椅子の底に設置、天井には間接照明の光を反射させて、大広間のある中2階をつなぐ視覚的効果をもたらしました。

 

床面積を最大にするためには、既製品でありながら独創性豊かで、軽量かつ高品質の階段を探し出して設置しました。また、荒削りのオーク材に彫刻を施した壁を作るためには、優秀な製材業者とともに仕事をすることができました。この壁は、2つのフロアを見事に調和させています。

 

バスルームは、ベッドルームからトイレを見えないようにするため、大きなシャワールームを導入するという変更がなされました。全体を白いトーンで統一し、タイルに質感を持たせました。

 

主寝室には、ミース・ファン・デル・ローエの代表作であるバルセロナチェアから影響を受け、特注のブックマッチのオーク材と布張りのヘッドボードを設置しました。

 

家具を除き、特注品の建具制作費を含む総経費は、16万ポンドでした。

写された